米国SaaS企業のNet Revenue Retention Rate(売上継続率)

投稿日:2019年11月5日 カテゴリー:ハイテク成長株

米国SaaS企業の決算でよく登場するNet Revenue Retention Rate(≒売上継続率)。

ざっくり言うと、既存客の売上の伸びを表す重要指標です。100%以上はアップセル等で既存客の単価が上昇していることを示し、100%未満は解約の方が多いことを示しています。

1:5の法則などが有名ですが、新規の顧客獲得コストは高い為、いかに既存顧客を維持し、アップセルで単価を上げられるかがSaaS企業の成長に重要となってきます。

単純比較はできないですが、直近で開示されている各社の数値を下記に整理しました。CloudflareとDatadogはS-1より、他の企業は直近の決算(2019年7月期もしくは2019年9月期)で発表されている数値です。

Net Revenue Retention Rate

DatadogのNet Revenue Retention Rateが群を抜いて高いように見えますが、この指標は成長するにつれ基本的には下がっていく場合が多い為、どの水準で下げ止まり、維持できるかがが重要となります。Alteryxなどは130%超で安定的に推移しています。


ハイテク成長株の関連記事

米国株投資の勉強ブログ | 2019年11月5日